どんぐり探し その1
先週の大雨、美唄でも強い雨が降ったので気になっていました。
どんぐりの様子を見に昨年拾い集めにいった樹々たちを自転車でまわってきたのですが
すると、どの木にも枝葉にどんぐりが見当たりません。
ここらでは、ほとんどのどんぐりはこれから大きくなる時期です。
未成熟のまま雨で落ちてしまったのですね。

となると、どんぐりを探しにいかなければなりません。
最近熊出没のニュースが結構流れていて、山は避けた方がいいでしょう。
人の住んでいる地域にも樹々は多いのですが、どんぐりの木があっても実のどんぐりが
少ないです。

うろうろしていると、大きなミズナラの木をこんなところに見つけました。

ブログ「つくったり、そだてたり」2008.09.01
©2009-2018 英円楽器・hidemaru-gakki
※北海道のどんぐりはミズナラがやっぱり多いんでしょうねえ。
ここは以前、養護学校があった敷地なのですが、いまは建物はなく原野のようになって
います。一応「おじゃまします。」と言って柵の中に入り見させてもらいましたが、
どんぐりはありませんでした。
茂った葉の下には昨年のどんぐりでしょうか、芽が出て葉を広げています。

さあて、また新しいどんぐり探しの楽しみができました。
今週末にはこどもたちと一緒に出かけてみようと思います。