上にもどる


ホーム > コンサート・演奏活動・ワークショップ > 「静かな やわらかな クリスマス」
お越しいただいたみなさま、ありがとうございます!

今回はソロコンサート、施設訪問などでは一人が多いですけど
演奏会でのソロは、じつは久しぶりなんです。

“DAKKO”のクリスマス曲集できましたので、そのなかからと
“KANATA”では、おなじみの楽曲をしっとりと、ね。
そして、森の住人ブディバのクリスマス向けのおとぎ話では
新たな仕掛けも登場して、楽しんでいただきました。

やっぱり、ライアの音色は クリスマスにぴったりですよね♪
プログラム
今季新発売の“DAKKO”楽曲集から
中級〜用アレンジのを4〜5曲披露♪

アルトライア“KANATA”では
しっとりと「ホワイト・クリスマス」や
「グリーンスリーブス」とかね

ブディバのお話しは、ほのぼのキュンの
下ろしたてのクリスマス向け作品です

ひでまるとお客さんの膝と膝が
ほんと、くっ付くほどでやりましたね
どの楽器も触ってもらいましたよ

“ ブディバの豆知識 ”と“ ブディバのお護り ”
おとぎ話もありましたから、
新規の人には豆本を進呈です
“お護り”は東京と札幌とおして、
仕込んだ分完売でした
毎度ありがとうございます!
おまけのお渡しもの
この時季の恒例になりましたね
おねえちゃんと母ちゃんの
手づくりのクッキーやお菓子たち
フルーツの入ったクッキーは
ブディバのお話しに出てくるんです
手回しオルゴール
ブディバたちが、大きなツリーの周りを
輪になって踊るときの音楽を流してみました
イタヤの木で丸っこいのを作ってみましたよ
これから、ちっちゃな演奏会で
ひでまるのお供をしてくれそうです
『鴨々堂』
大正末期に建てられた古民家だそうで
窓のすぐ沿いが鴨々川です
当日はオーナーさんに
キャンドルも灯してもらって
あったか飲み物もご用意いただいて
雰囲気バッチリでございました
いつか夜に、の念願が叶って嬉しいです
『静かな やわらかな クリスマス』

2014年 12月18日(木)
〈午前の部〉 開場 10:30 開演 11:00
〈午後の部〉 開場 13:30 開演 14:00
会場:『森のテラス』(東京都 調布)

2014年 12月22日(月)
〈一のステージ〉 開場 15:30 開演 16:00
〈二のステージ〉 開場 17:30 開演 18:00
会場:『古民家gallery 鴨々堂[かもかもどう]』(北海道 札幌)

出演・演出・脚本・編曲/ひでまる
主催・デザイン/英円楽器

『森のテラス』
いつも毎月お世話になっている、調布は仙川の
樹々に覆い囲まれたステキな場所
ここでコンサートのみで行うのは初めてかな
雪がなかったけど、ちょっと寒かった日
みんなで掘りゴタツに入ってるような
そんな温もりのクリスマスでした
告知の段階では初めてのソロコンサートと思っていたのですけど
5年前までは小さな演奏会をちょこちょこやってたのを思い出しました。
その頃の最後のソロは、同じく楽曲集を出したときでしたね。

あの頃と制作の楽器も増えましたし、世の中も観得てきましたし
 “静かな音楽”を、もっとお届けすべきだと考えているんです。

この2014年のクリスマスは“伝え歩く世界”の皮切りになりました。
楽器つくりながらで拙くはなりますが
いろんなとこで、あの音色を醸していくつもりです。

ですので、ご都合があいましたら
これからも どうぞよろしくお願いいたします!
じつは12月22日の札幌では
お昼過ぎに「朝日カルチャーセンター」さんでも
ほぼ同じ内容で1コマやりましたよ
本クラスへのお誘いも目的でしたので
楽器の説明や木樹のお話しも交えながらね

ずいぶん以前から楽器の存在は知っていたけど
やっと間近で聴くことができたという方もいらして
私にとっても嬉しい集いでした♪

               ©2009-2017 英円楽器・hidemaru-gakki